首イボの薬はヨクイニンという生薬が有効

首のイボに悩んでいる人ならヨクイニンという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。
ヨクイニンは漢方薬の一種で、ハトムギの皮を取り除いた、種の部分から作られる生薬です。新陳代謝を高める効果があり、肌老化が原因の老人性のイボに非常に有効です。他にもニキビやシミ、そばかすにも効果的で、肌をきれいに保つ作用があります。
首のイボには、ウィルス性と老人性がありますが、ヨクイニンはどちらにも有効です。
ヨクイニンの原料であるハトムギに含まれるコイクセノライドという成分には、腫瘍を取り除く効果があるとされています。このため、ウィルス性のイボにも有効だと考えられており、病院かかった場合、ヨクイニンを処方されることがあります。
老人性イボは肌の老化が原因だと考えられており、肌のターンオーバー周期が乱れて、古い角質が剥がれ落ちずに留まることが主な原因です。ハトムギに含まれるコイクセノライドという成分は肌のターンオーバーを正常化して新陳代謝を活発にする効果もあるので、古い角質を排除して肌の生まれ変わりを助けます。
ヨクイニンの原料はハトムギという植物なので安全性が高く副作用もないので安心して使うことができます。内服でも外用でも効果があるので、日々の生活に取り入れてきれいな肌を目指しましょう。